犬画日記

キツネ写真館がオープンしました!
キツネ写真館
ボルゾイ仔犬ちゃんのオーナー様を募集してます
「ボルゾイ仔犬ちゃん」


なげやり動物図鑑

DSC04173g750.jpg

アカオヒメシャクケイ


分類:キジ目ホウカンチョウ科

全長:50-56cm
原産地:南米中央部

習性が似ているため始祖鳥に最も近いと言われている鳥です。
背の部分に赤褐色の光沢がある。らしい。


背の部分の写真??そんなの無いよ!



DSC04125g750.jpg

インドクジャク(メス)



分類:キジ目キジ科クジャク属

最大全長:オス230cm メス86-90cm
翼長:オス44-50cm メス40-42cm
分布:インド・パキスタン東部・バングラディッシュ西部・ネパール南部・スリランカ

林の中のやや開けた場所を好み、インドでは神聖な鳥として保護され人家近くでも見る事ができます。
オスの、羽を広げた姿は正に「華麗」と呼ぶに最も相応しい姿。


オスの写真??そんくらい自分で撮ってこい!!(`Д´)


DSC04211g750.jpg

ウコッケイ(烏骨鶏)


分類:キジ目キジ科 (ニワトリの品種名)

原産地:不明(中国といわれているが定かではない)

一般的なニワトリのみならず、鳥類全般から見ても特異な外見的特徴から、中国では霊鳥として扱われ不老不死の食材と呼ばれた歴史がある。卵は一般的な鶏卵と比較して非常に高価である。
商用として飼育するほかにも愛玩用として家庭で飼育される事もある。
コンテストなども開かれている。手入れ次第では鶏とは思えないほど非常に綺麗な毛並みとなる。



DSC04120g750.jpg

マナヅル


分類:ツル目ツル科

全長:120-153cm
分布:(繁殖地)極東のアムール川中流域 (越冬地)日本・朝鮮半島・中国の揚子江下流域

雌雄同色で平地の広い湿原や沼地、水田で生活し、雑食で植物の地下茎や穀類、昆虫などを食べます。
繁殖期(4~7月)には美しい求愛のダンスを舞います。
食物とされたこともあり、和名の「な」は食用を意味する古語。和名の「ま」は「標準的な」の意。




現代語直訳で、「標準的な食用ツル」


。。。U´エ`U



DSC04179g750.jpg

ハイイロコクジャク(オス)



分類:キジ目キジ科

分布:ネパール東部・ブータン・インドシナ半島北部

低地から海抜1200mの森に住む、小型のキジの仲間。
繁殖期を迎え、この時期にオスはメスに餌の昆虫などをプレゼント(求愛給餌)して
メスの気を引こうとします。繁殖期以外では、そんなコトはしないよ!



DSC04217g750.jpg

ギンケイ  左:メス 右:オス


分類:キジ目キジ科

全長:オス120-150cm(半分以上が長い尾羽) メス50-70cm
分布:中国南西部からミャンマー北部

オスは緑と白を基調とした派手な色彩をしている。赤い冠羽と、襟首の日本兜のしころ状を呈する白と黒の飾り羽が特徴。メスは他種のキジ類同様、比較的地味。





以上!

動物に関する質問は一切答えられないよ!U´エ`U



参考資料:
・狭山市立智光山公園こども動物園HP
・Wikipedia

カメラ:
すべて Zeiss Sonnar T* 135mm f1.8 ZA+NEX-7で撮影


テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/12(土) 18:11:30|
  2. 犬など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<準急犬散歩 | ホーム | 目で味わえ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dogscape.blog.fc2.com/tb.php/471-5303f63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りんU・ェ・U

Author:りんU・ェ・U

最新記事

ランダム犬画日記

ランダムに記事を表示します。
(広告はありません)

ハズレもあるよ!

最新コメント

犬画日記的オススメ記事

カテゴリ

犬など (254)
画日記 (204)
くるま (41)
カメラ (43)
カメラ用ツール (1)
未分類 (0)
プロフィール (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーリンク